電子納品支援

道路、建物、橋などの公共事業につかわれる設計図面などをデータ化し、官公庁に報告する業務です。お客さまに代わり、電子納品の制作をいたします。

電子納品とは

 電子納品は、図面、写真等の成果品を電子データで提出することです。公共事業等でも、現在義務化されているものも多く、国土交通省でも2004年度から全ての事業が対象とされています。 官公庁の定めたルールに従って、土地・地質調査資料、打合せ記録、耐震計算書、施工計画書、設計図面、現場写真などの各種報告書を作成し、それらのファイルをCDにコピーし完成となります。機械/部品等の設計図面は、3D-CADでの制作を進めています。「立体的で分かりやすい」とお客さまから評判です。
使用ソフト :AutoCAD/3D-CAD/V-nas/Word/Excel
データ化の流れ